C.COUNTLY | シーカウントリー

インスタグラム フェイスブック メール

Orgueil (オルゲイユ)

線

「架空の小さな仕立て屋」をモチーフにしたストーリーから生まれる、ワーク・トラッドをベースとしたウェアを提案する国内ブランド。

ボタンダウンシャツ、デニム、トラウザー、スリーピースなどを展開。

Orgueil

Orgueil タートルネックセーター Turtleneck Sweater  OR-4123 2カラー

Orgueil タートルネックセーター Turtleneck Sweater  OR-4123 2カラー

価格16,000+tax

BUY NOW!

■ タートルネックセーター Turtleneck Sweater  OR-4123
 

【BRAND】 Orgueil / オルゲイユ
【COLOR】 Gray , Brown
    

Orgueilよりタートルネックセーター。
 
世界的にも有名なウールの産地タスマニア。
そのタスマニア産の上質なメリノウールの中でもさらに良い部分だけを厳選して、生地を編みたてたこだわりのニット。
ウールのチクチク感もなく、ふんわり柔らかな質感が上質なニットの証です。
もちろんリンキングなどの丁寧な形成の仕方もOrgueilらしさが出ています。
シンプルなデザインでありながら、着ていて心地の良い主張を感じられる1枚です。 
  

 made in japan
 

 


■商品詳細
 

【サイズ】

38:着丈66.5cm / 肩幅42cm / 身幅48cm / 袖丈60cm
40:着丈68.5cm / 肩幅44cm / 身幅51cm / 袖丈61cm
 
モデル着用:身長174cm 38サイズ
 

【カラー】

グレー
ブラウン
  

【素材】

ウール 100%
 

【生産国】

日本
 
 
 


 
【BLOG】

 

 
Orgueilより今年もニットが届いています。
 
Orgueilといえばニット
 
というわけではないのですが(どちらかというとコートやデニムの方が主役)
 
なんだかんだで安定感のある作りが魅力で、しかも価格がかなりお得ということでセレクトしています。
 

 
シンプルなケーブル編みのニットですね。
 
素材にはオーストラリア・タスマニア産の上質なメリノウールを使用。
 

 
しかも聞くところによると、そのメリノウールの中でも特に良い部分だけを使用しているとのこと!
 
素材から抜かりない所は、洋服好きをそそるポイントですね。
 

  
生地も程よく肉厚で、安価なものとの違いは確実に感じていただけますよ。
  

 
脇や袖の繋ぎはリンキング。
 
とても丁寧に仕上げてくれています。
 

  
着用感はややタイトな印象ですが、着丈はあまり短くないので
 
腰で少しフィットしてウェスト周りで軽くたるんでくれるような感じです。
 

 

  
インポートのニットだと身幅のわりに着丈が短いということがよくありますが
 
こちらの場合はその悩みがありません。
 

 
とてもいいサイジングだと思います。
 
そして上にコートを羽織るのにも◎
 

 

 
特に今年はロングアウターもおすすめで
 
インナーにタートルネックを合わせることで、縦のラインが綺麗に映ります。
 
是非試してみてください。
 

 

 
 
 
 

商品に関するお問い合わせは、こちらのフォームを使用していただくか
お電話にて、店舗までお気軽にご連絡くださいませ。
   
■お問い合わせフォーム:こちらのCONTACTより
■お電話でのお問い合わせ:0263-31-5308
 
実店舗の営業時間外は、すぐに対応できない場合もございます。
その場合は、営業開始後か翌営業日にご返答致します。
営業時間内でも、別のお客様の対応中などの場合もあり、お電話に出られないこともございます。
予めご了承くださいませ。


Top