C.COUNTLY | シーカウントリー

インスタグラム フェイスブック メール

Orgueil (オルゲイユ)

線

「架空の小さな仕立て屋」をモチーフにしたストーリーから生まれる、ワーク・トラッドをベースとしたウェアを提案する国内ブランド。

ボタンダウンシャツ、デニム、トラウザー、スリーピースなどを展開。

Orgueil

Orgueil チェスターフィールドコート Chesterfield Coat OR-4023C (BLACK)

Orgueil チェスターフィールドコート Chesterfield Coat OR-4023C (BLACK)

価格73,000+tax

BUY NOW!

■チェスターフィールドコート Chesterfield Coat OR-4023C
 

【BRAND】 Orgueil / オルゲイユ
【COLOR】 BLACK
  

Orgueilのチェスターコート。(2018年-2019年秋冬新モデル)
 

以前にリリースされたモデルから、生地・シルエット共にアップデートされて再登場。
基本のディテールはそのままに、生地はより肉厚なヘビーメルトンにパワーアップ。
初めは少し硬さがありますが、着こむほどに体になじみ、自分の体にフィットしていきます。
前作より少しサイズにゆとりを持たせているので、より着やすくなっています。
 
脇下からウェスト、裾にかけて綺麗な曲線を描く身頃のパターンは、羽織ったときの縦のラインをすっきり見せてくれます。

裏地もしっかり付いて袖通しも良く、内ポケット部分は台場仕立ての本格的な設計。
センターベンツの裏にも固定できるようボタンが付いています。
茶色のステッチはワーク感を漂わせ、クラシックなディテールにうまく融合していて

とてもかっこいい仕上がりです。
 
素材、パターン、縫製とすべてにこだわって丁寧に作られたアウターです。
 
※全体的にやや細身の作りです。とくに袖が通常のコートに比べ細いつくりです。

一般的なコートだと袖幅が20~21cmが多いのに対して、Orgueilのチェスターコートは18cm~19cm程です。
  
 

 made in japan
 

 


■商品詳細
 

【サイズ】

38:着丈87cm / 肩幅44cm / 身幅55cm / 袖丈63.5cm / 袖幅 18cm / 裄丈85cm
40:着丈89cm / 肩幅46cm / 身幅58cm / 袖丈64.5cm / 袖幅 19cm / 裄丈88cm
 
メンズモデル着用:身長174cm 61kg  サイズ38
 

【カラー】

ブラック
  

【素材】

(表地) ウール 90% / ナイロン10% 
(裏地)ポリエステル 100%
 

【生産国】

日本
 

 
 


 
【BLOG】



 

久しぶりの登場となるOrgueilのチェスターコート。
 
コートとは言っても、ジャケットを思わせる綺麗なシルエットが魅力のこちら。
 

 
今季はよりヘビーなウールメルトン生地(7番手単糸)を使用したスペシャルな仕様です。
 
しっかり系のウールコートがお好きな男性諸君にはたまらないやつですね。
 

 
基本的なディテールはそのまま。
 

 
ヴィンテージにみられるワーク感漂うブラウンステッチ。
 

 
フラップポケット。
  
高級ボタンの代名詞でもある水牛ボタンなどなど。
 

 
抜かりない仕様といえば裏側の台場仕立て。
 
本当に丁寧です。(これでお酒飲めるという人は、相当マニアックです笑。僕はその一人です。)
 

 
と、このあたりのマニアックな部分は2年前にもおそらく書いていそうなので
 
今回は着てみた感じも。
 
生地の厚みもあってガッシリ感はあるのですが、体へのフィット感がとても良く
 
着心地はすぐに馴染むかと思います。
 

 
袖の部分はやや細めです。
 
Orgueilのアイテムは、比較的肩から袖が細身なのが特徴。
 
ただ写真ではカットソー+長袖シャツ+スウェットを着用できているので
 
普通に着るには十分ではないでしょうか。
 

 
Orgueilといえばアメカジ・ワーク色の強いイメージですが
 
当店は取り扱い初めから、わりとミックスして提案しているのでここはうちらしく。
 
デニムの王道合わせから少し離れて、ウールのイージーパンツで。
 
インナーにはスウェット、足元はスニーカーでクリーン&カジュアル。
 

 
イージーパンツとはいっても、ウール生地の綺麗めなイージーパンツで
   
コートとのバランスをとっています。
  
アウターが綺麗なシルエットなので、他を少しゆるめにするとカッチリ感が軽減できますね。
   

 

 

 
綺麗めとリラックスをうまく混ぜたスタイリングでしたが
 
もちろん王道合わせもおすすめです。(デニムの場合は、個人的にはちょっと緩めで合わせたい)
 

 
コートの仕立てが良いからこそ、いろいろなテイストをミックスしてもしっかり引き立ちそうです。
  
今年こそは 定番アウターで良いものが欲しい!
 
という方、是非チェックしてみてくださいね。

 
   
    
  
  
商品に関するお問い合わせは、こちらのフォームを使用していただくか
お電話にて、店舗までお気軽にご連絡くださいませ。
   
■お問い合わせフォーム:こちらのCONTACTより
■お電話でのお問い合わせ:0263-31-5308
 
実店舗の営業時間外は、すぐに対応できない場合もございます。
その場合は、営業開始後か翌営業日にご返答致します。
営業時間内でも、別のお客様の対応中などの場合もあり、お電話に出られないこともございます。
予めご了承くださいませ。
  

 


Top