C.COUNTLY | シーカウントリー

インスタグラム フェイスブック メール
2018.03.20

Men’s Styling Vol.85 【ENDS and MEANS / HAGGERSTON PARKA】

 
  
   

■ ENDS and MEANS  ハガーストンパーカ Haggerston Parka (BROWN) 

ENDS and MEANS  ハガーストンパーカ Haggerston Parka (BROWN)  着用サイズ:M
       

■ THE HINOKI ポケットワークシャツ Pocket Work Shirts (NATURAL)

THE HINOKI ポケットワークシャツ Pocket Work Shirts (NATURAL) 着用サイズ:3
   

■ HARVESTY ビッグデニム BIG DENIM A11703 (USED BLUE)

HARVESTY ビッグデニム BIG DENIM A11703 (USED BLUE) 着用サイズ:1


  

モデル:174cm 61kg
    
 
  
  
18年春夏の当店のキーカラーでもあるブラウンを主役にしたスタイリング。(勝手に決めています・・)
  
実は毎シーズン、カラー・デザインなどでキーになるものを意識して仕入れているのですが
 
今回は入荷商品を見ていると特にブラウンやベージュが多いこと・・・
   
      
    
キーアイテムとは言いつつ、ふたを開けてみるとだいぶ偏り気味ですが、
 
良いものを仕入れた自信はありますので是非、チェックしてみてくださいね(笑)
   

 
ということで今回のメンズスタイリングは、ブラウンを使用して。
 
ブラウン系のカラーといえばブルー系との相性が抜群でよく提案していますが
  
今回もライトブルーのデニムで合わせてシンプルにワークテイストでスタイリングしています。
 
 
  
ただ普通にワークでは物足りないので
 
インナーのシャツにはTHE HINOKIのワークシャツを入れてみました。
 
天然素材をメインにした落ち着いた印象のワークシャツです。
 
    
こちらのブランド、檜(ひのき)さんご夫妻がデザイナー・パタンナーをされているブランドで
  
まだあまり知らない方も多いかと思いますが、
 
生地・素材や染色など環境に配慮したモノづくりで提案してくれるブランドです。
 
全国のセレクトショップさんでも取り扱いが増えている、今後の活動も注目のブランドですよ。
   

  
当店はブランドのセレクトが珍しいとはよく言われますが、実際に着てみると意外に馴染むんですね。
 
ブランドで見ると意外な組み合わせでも、アイテムを着てみると実は合わせやすい。
 
そんな風に新しい発見を楽しんでもらえると嬉しいですね。
 
基本はワークやミリタリーで、どんなスタイルにもなじむアイテムを選んでいますので。
  

 
ENDA and MEANSのこちらのパーカも良い仕上がりのアウターです。
 
高密度のポリエステルタフタ生地に表生地のみコーティングを施した「パリパリ感」のあるパーカです。
 
タフタとはいってもいろいろな種類がありますが、よく見ると杢調(2色の色が混ざってるような)の生地を使用しているのもポイントです。
  
しっかりした生地でも軽い着心地なので、これから春先には特に着やすいと思います。
    
 
 
ポケットも実は8つも付いています。(表6つ、裏2つ) 
 
ワーク感の強いブラウンですが、生成り色のシャツを合わせるだけで印象はとても落ち着きます。
 
少し綺麗めにワークスタイルを着たい方におすすめですね。 
 

 
足元はローファーで軽めにしています。
 
お出かけ時にはローテクスニーカーでも良さそうですね。 
 
是非、好みの合わせで自由にお楽しみください。 
 
オシャレしてお出かけをしたくなるスタイリングです。
 
  
   
   
   

    
   
商品や合わせ方に関するお問い合わせは、こちらのフォームを使用していただくか
お電話にて、店舗までお気軽にご連絡くださいませ。
   
■お問い合わせフォーム:こちらのCONTACTより
■お電話でのお問い合わせ:0263-31-5308
 
実店舗の営業時間外は、すぐに対応できない場合もございます。
その場合は、営業開始後か翌営業日にご返答致します。
営業時間内でも、別のお客様の対応中などの場合もあり、お電話に出られないこともございます。
予めご了承くださいませ。
 


Top