C.COUNTLY | シーカウントリー

インスタグラム フェイスブック メール
2017.12.07

すっきりしたニットをお探しの方に 【weac / TRAINER KNIT / Men’s】

インナーとして着るには、このくらいのニットも重宝します。
 

 
12月に入り、本格的な寒さになりました。
 
アウターを探されている方も、もうアウターは買ったよという方も
 
その次には、本格的な冬を過ごすためのインナーが必要になってきますね。
 
 

weac. / メリノウールトレーナーニット TRAINER KNIT
 

 
今回ご紹介するのは、weac.より届きましたこちらのハイゲージニット「TRAINER KNIT」
 
ハイゲージなので生地感は、厚くなく、着た時の馴染みの良さがポイント。
  
  

素材

  
素材にはメリノウールを100%使用し、丁寧に編まれた生地は光沢感も感じられます。
 
そしてTRAINER KNIT(トレーナーニット)という名前が付いているこちらのニット。
 
そうなんです、トレーナーのデザインをそのままニットで作り上げた一枚なんです。
  
  

トレーナーのディテール 

  
首元のガゼットのようなV、袖と裾のリブ編み。
 
トレーナーのデザインそのままという潔さがウィークらしくて素敵です。
 
細かいデザインですが、編み方も丁寧で、ついついじーっと見てしまうこだわり。
  
 

重ね着にはちょうど良い厚さ

 
ニットは暖かくて、冬には特に必要になるインナーの1つですが
 
ボリュームの選び方が難しいときもあります。
 
そんな時におすすめなのが、こちらのような暖かい素材のハイゲージニットです。
  
メリノウール100%で保温性がありながら、厚みの出ないハイゲージのニットは
 
コートの下に着ても、袖通しが良く快適な着心地。
 
そして軽い!
 
 
質の良いニットは毛玉にもなりにくいので、室内で上着を脱いでも安心。(ここが結構重要ですよね)
 
 


 
色はグレー、ブラウン、ネイビーの3カラーです。
 

 

 
 良いバリエーションです。(僕はブラウンが好きです)

 
 

 
シンプルで合わせやすい・・・
 
とはよく言いますが、シンプルすぎて逆にどう合わせていいのか・・・
 
という人もいるかと思いますので
 
最後にちょっとだけスタイリング写真で終わります。
  
 
太めのパンツで合わせて。
 
帽子を加えるとちょっとアクセントになりますね。
 

 
コートを羽織ってみて。
 

 
ORGUEILのアルスタージャケットは、袖がややタイトな印象ですが
 
このニットならとても着やすい!
 
 

 
ORGUEILのオーバーコートと細身のデニムパンツで。
 

 
チャコールグレーのコートでインナーとの統一感を出すと落ち着いた印象に。
 
ロング丈と細身のパンツで合わせると、縦のラインがすっきりして見えます。
 
 

他にもいろいろあると思いますが、合わせは自由です。
 
楽しんで着れればそれが一番いいですね。
 
是非お試しください。
 
   

  
 

weac. メリノウールトレーナーニット TRAINER KNIT (GRAY) 
  
➡ weac. メリノウールトレーナーニット TRAINER KNIT (GRAY)

  
  
weac. メリノウールトレーナーニット TRAINER KNIT (BROWN) 
➡ weac. メリノウールトレーナーニット TRAINER KNIT (BROWN)

 
 
weac. メリノウールトレーナーニット TRAINER KNIT (NAVY)
  
➡ weac. メリノウールトレーナーニット TRAINER KNIT (NAVY)

 


Top