C.COUNTLY | シーカウントリー

インスタグラム フェイスブック メール
2017.02.19

あのサックジャケットの新作が入荷です。 【Men’s】

オルゲイユの代名詞的アイテムの「サックジャケット」。
新しいディテールで再入荷です。
 

 

みなさんこんにちは!
 
当店ではオープン以来取り扱っているブランド「ORGUEIL / オルゲイユ」
 
先月末より、2017SSアイテムが入荷してきていますが、いよいよこのアウターも届きました。
 
 
 
 


サックジャケット SACK JACKET OR-4071

こちらのサックジャケット。
 
オルゲイユをお好きな方ならもうご存知かと思いますが
 
そうです、当ブランドの代名詞的存在のアウターです。 
 
毎シーズン、定番で展開するモデルもありますが、各シーズンごとのオリジナルデザインもあり
 
こちらは2017SSの新しいデザインです。
 

とはいっても基本的なサイジングなどのディテールは変えず
 
細かいディテールのみを変えているので、これまでのサックジャケットファンを裏切らない仕上がりです。
 


 
まずは生地ですが、コットンヘリンボーン地を使用。
 
 

 
ニシンの骨(ヘリンボーン)のような織り柄が出ることから付けられたこの生地。
 
日本では杉綾ともいわれます。
 
イギリス発祥のツイード生地にも使われる織り柄で、スーツなどにもよく使われているため
 
どこかクラシカルで大人の雰囲気が漂います。
 


  
ヘリンボーン地は、柔らかく初めから馴染みやすいのが特徴。
 
普段使いに向いてますね。
 
更に製品仕上げの工程で一度、水通ししているため
 
家庭での選択も可能です。
 
(できれば手洗いの方が、型崩れ防止になります。)
 


 
そして首元にはチンストラップ。
 
首元のもたつきを防いだり、防寒、防塵のために昔のワークウェアにも用いられたディテールを採用しています。
 
更に襟裏にはダイヤモンドステッチで襟の形を綺麗に保つ工夫を。(ちょっと写真ではわかりづらいですが・・)
 


 
 ポケットはフラップ付きに。
 

 
袖はもちろん本切羽。
 
やはりここはこだわりたいところです。
 
そしてボタンも、ナットボタンから真鍮ボタンに変更。
 

 


 
背抜き仕様で、裏地は無し。
 
ただ、しっかりパイピングを施すことで、縫い代が表に出ず見た目にもきれいな仕上がり。
 
もちろんホツレの防止にもなる、丁寧なつくりです。
 


 
形は程よくタイトなシルエット。
 
ただ、先述した通り柔らかな生地のため、ストレスフリーな着心地です。
 


  
トラウザーなどで綺麗に合わせても、デニムでカジュアルに合わせても・・・。
 
クラシカルなデザインですが、あくまでも日常で気兼ねなく着れるカジュアルな仕様です。
 
ガシガシ着て頂きたいですね。
 


 
オルゲイユのサックジャケットのご紹介でした!
 
 
 

ここでお知らせですが、以前からお知らせしていました通り
 
2/20(月)~2/23(木)まではC.COUNTLYは4連休となります。
  
大変
ご不便おかけしまして申し訳ございませんが宜しくお願い致します。
  
24日の金曜日より通常通り営業致しますので、ご来店お待ちしております。
 
また、期間内のONLINE STOREのご注文につきましても
 
24日より随時発送させていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。
 

 

 
  

 

  
冬物アウターやニットなど一部商品が最終セール価格に!
 是非、この機会にご利用くださいませ。


Top